脊髄空洞症の病態と私の新理論

脊髄空洞症という病気がみつかってから、すでに100年以上が経ちます。その間、この病態について、多くの仮説が建てられてきましたが、この病気の原因は、いまだもってよくわかっていません。本稿では、脊髄空洞症の病態研究の歴史と、現在残された問題点、そして、私が最近発表した病態の新理論についてお話ししたいと思います。 脊髄空洞症研究の歴史 仮説の問題点 私の新理論 脊髄空洞症研究の歴史 Gardnerの仮説...

脊髄空洞症の病態

私は、20年ほど前から、脊髄空洞症の手術を手掛け、約60例の手術経験があります。また、脊髄空洞症の病態についても研究を重ね、論文を書いてきました。本記事では、脊髄空洞症がどのようにして起きるのかについて、簡単にご紹介します。(脊髄空洞症については、私の旧ホームページの記事も参照してください。脊髄空洞症) 本記事の概要 脊髄空洞症とはどのような病気か 脊髄空洞症はなぜ起きるのか?どこまでわかっているのか? 脊髄空洞症のメカニズムで、まだわかっていないこと 1.脊髄空洞症とは...
Close Bitnami banner
Bitnami